自民党、公明党、総務省に対し提言活動を行いました

全国施行時特例市市長会秋季総会(11月6日開催)で決議をした要望書等について、自民党、公明党、総務省へそれぞれ提出し、提言活動を行いました。

【提出書類】
中核市移行に向けた支援を求める要望
地方分権の確立に向けた財源確保に関する要望

【自民党】
対応者:岸田文雄 政務調査会長
提言者:服部 茅ヶ崎市長

CIMG7877

CIMG7879

【公明党】
対応者:古屋範子 副代表、石田祝稔 政務調査会長、桝屋敬悟 政調会長代理、三浦信祐 参議院議員、太田昌孝 衆議院議員、濱村進 衆議院議員、横山信一 参議院議員ほか
提言者:服部 茅ヶ崎市長

CIMG7868

CIMG7874

【総務省】
対応者:奥野信亮 副大臣
提言者:服部 茅ヶ崎市長

CIMG7863

2017年11月24日